2014年01月30日

S.I.C.4

■S.I.C. 仮面ライダー新1号■
29
年が明けて、1月ももう終わろうとしてますが、このところちょっとごたごたして更新が滞ってました。
そんなこんなで、新年1発目のネタは、購入するのが久々で今まで記事にする機会がなかったSIC 。
50
15


25
配色だけ見れば紛れもなく新1号ですが、肩のプロテクターがあるせいか、どことなくTEH FIRSTやNEXT版ライダーのバリエーション物にも見える造型。
胸板も厚く、マッチョでかっこいい体型です。
32

[付属品]
56
・交換用頭部(クラッシャー開)
・交換用手首
 平手
 握り手
 手刀
28
・ライダーキック&パンチ用エフェクトパーツ
・専用台座 ・イカデビル
44
S.I.C.っぽい有機的な造型。
フジツボやヒトデ等が付着したディテールも細かいです。
04
このまま全身が立体化された物も欲しいぐらい。

40
33
35
マフラーは本体との接続軸、ジョイントパーツの軸、マフラーとの接続軸の3ヶ所で自在に可動。
腕や脚のラインはクリアーパーツの内側がシルバーで塗装された立体感のある物。
新1号なので、間にはちゃんと黒い線も入って2本に分かれてます。
53
肩のプロテクターは独立可動する事で可動を妨げない作り。

31
脱着化が仕様というわけではありませんが、胸のコンバーターラングを外してみると、内側はボールジョイントによる接続で、向かって右側だけと変わった位置にジョイントがあります。
01
で、これが取り付けたデフォの状態ですが。
28
右側のジョイントを軸に左側は下にスライド可動するようになってます。
変身ポーズで右腕を伸ばした時に干渉しないためこのギミックが仕込まれてるようですね。

適当にポーズ
29
40
28
足首の可動はいまいちですが、それ以外はよく動きます。
脚があまり横に開かなくてハイキックができないのは個人的に残念なポイントですが。
他に、関節の保持力がSICの大きさや重さにしては緩めかと思います。
31
エフェクトパーツはダボ接続による2パーツに分かれてるので、一度分割させて挟み込むように取り付けます。

34
12
28
05
台座の穴は魂ステージが使えます。
※ただし支柱パーツは付属してません。

11
28
24
45
久々に引っ張り出してきたSICアマゾン。
(これしかすぐに出せなかったので)
新1号は可動範囲も広く、随分進化しました。

07
17
00
旧1号にはサイクロンとセットになった物があったので、新サイクロンも欲しいですね。
せっかくハンドルグリップが握れそうな手首も付属品に付いてるんだし、プレバン限定でいいので単品売りしてくれませんかねー。
11
次は旧2号が出るそうです。

22
というわけで、S.I.C. 仮面ライダー新1号でした。
上でも書いたように、久しぶりに買ったSIC。
どれぐらい買ってなかったのか調べてみると丸10年経ってました。
まぁそれだけブランクがあると、逆に新鮮な気分で楽しめましたが。
やっぱり可動フィギュアはグリグリ動かせてなんぼですな。
SICも15周年ということで、今の目からすると厳しくなってきた初期の昭和勢も現在のフォーマットで順次リメイクされていくといいですね。




bonnie_pink1009 at 20:37│Comments(0)TrackBack(0)その他ホビー、雑貨 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字