2013年06月03日

翠色の死神その24

■figma デッドマスター TV ANIMATION Ver.■
24
先日のねんどろ版に続き、figmaで発売のTVアニメ版デッドマスターです。
24

59

24
46
OVA版に比べ、ベールの追加と裾の長くなったスカートによりゴスロリっぽさが強調され、頭の角や背中の羽根といったデッドマスターの特徴的な部分は大きくなり、禍々しさが増したデザイン。


[付属品]
55
・デッドサイズ ・顔パーツ×2 ・メガネ(予備)
・交換用手首:握り手、平手、武器握り手(各左右)
・チェーン×2
その他にいつもの台座セット(省略)

32
ねんどろ版同様、顔を交換する際にメガネとベールは脱着可。
交換する手間が面倒なのも同じ。
ただねんどろ以上に小さいパーツなので、破損と紛失に注意。
その為、メガネに予備が付いてるのはありがたいです。
27
04
40
表情は“通常顔、見下し顔、目閉じ顔”の3種。

適当にポーズ
17
53
24
19
見たまんまスカートが邪魔で脚はあまり大胆に動かせませんが、腰に可動軸が追加され、スカートもfigmaジョイントで独立可動するので、腰が固定だったOVA版デッドマスターに比べ下半身の可動範囲は拡がってます。
腕や上半身の可動は特に気になるところはありません。
01
デッドサイズも柄の部分がかなり細いので破損に注意。
01
24
腕は袖口が白いので手首の黒い塗料が色移りしやすいです。
37
28
23
OVA版と一緒に。
あらためて並べてみるとOVA版はシンプルなデザインですね。

40
というわけで、figma デッドマスター TV ANIMATION Ver.でした。
ここ数週間の間にねんどろfigma共に次々とTV版のキャラが発売されましたが、ねんどろチャリオットの発売を来月(予定)に控え、figmaの方はデッドマスターで一段落。
次はイベントでも原型が発表されてたストレングスですかね。
今のところ発売予定の案内はないようなので、夏のWF辺りで具体的な続報があるといいですね。
チャリオットがどうなるのかも気になります。
ねんどろみたいにメアリーとセットというわけにはいかないっすよねー。

figma TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER デッドマスター TV ANIMATION ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)figma TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER デッドマスター TV ANIMATION ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) [おもちゃ&ホビー]
商標:Max Factory
(2013-05-30)


bonnie_pink1009 at 22:20│Comments(0)TrackBack(0)figma 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字